FC2ブログ
 
■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を運営している。これは一般的に、「富山型デイサービス」と呼ばれる。「富山型デイ」とは、「子供からお年寄りまで、障害があっても無くても共にすごすことができる」というデイサービス。トンチンカンでアウトロー...山梨県では異色なデイサービスであるため、同業者からは白い眼で見られている。しかし当の本人は、それも心地よく感じられるようになってしまった今日この頃である...。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
事件です...!?
文男サンの息子サンの奥サンである「保子サン」...。

『かんむら』にチョイチョイ顔を見せてくれる。

その保子サンが『かんむら』の入口に車を止めて間もなくすると、「ドーン」という音が...

みんな驚き、外に出てみる...

どうやら『かんむら』の前を走るトラックの積み荷(建築資材)が落ちたらしい。

その積み荷、トラック荷台の横から落ちて保子サンの車の後部バンパーをかすったみたい

P2011_1227_111620_convert_20111228191153.jpg

トラックの運転手さんが申し訳なさそうに保子さんに駆け寄ると、なんと...『かんむら』ボランティアのシゲルさんが割って入り、コワモテの運転手さんに食ってかかっちゃった

「気がつかなかった~...ですか... 車がぶつかったですよ~...アレッ

岡に強制連行されました。

P2011_1227_104503_convert_20111228190844.jpg

話がこじれると判断しましたです


すぐに警察が来てくれたけど、シゲルさん...まだ何か言いたそう

P2011_1227_104518_convert_20111228190913.jpg



おまわりサンの聞き取りやら現場検証やら、2時間に及びました。

P2011_1227_111026_convert_20111228191017.jpg

保子サン...本当に災難でした

『かんむら』に来てのこと...申し訳なくって...。

保子サンが帰る間際、「俺は~...あてた事は何度もあるけど~...あてられた事がなくて~...たいへんでしたね~~...

保子サンの顔色が変わる...

「あやめてませんよね」 と...



最近のシゲルさん、もっぱら大掃除や草取り専門のボランティアさん。

ただ...

大掃除で網戸をはずせば壊してしまい、もと通りにはならず...

草取りをお願いすれば、何故かクワを振り回しだす...

P2011_1227_111152_convert_20111228191129.jpg

何度も言いますが、お願いしているのは草取りでございます。

1ヶ月かけ、裏庭の地面はなぜかボコボコになり...

みんなで心をこめて植えたジャーマンアイリスは新年を前に、すっかり丸刈りになっちゃった

P2011_1227_110606_convert_20111228190945.jpg

とっても危険な香りのするボランティアさんでございます



さてさて、何かと忙しい年の瀬。

おまわりサンも、年末は交通事故が多いと申しておりました。

皆さまもどうぞお気をつけくださいませ














未分類 | 18:54:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ