fc2ブログ
 
■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
本当は「寺小屋」のようなことをしたかったんだけどなぁ...どういう訳か今は山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を制度を活用しながら、時には活用しなかったりしながら運営しています。この先はたぶん制度から離れていく方向になるのかなぁ...。いずれにしてもココは誰も排除することなく、にぎやかでごちゃまぜになることを楽しんでいる場所です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
嬉しい...
IMG_1380_convert_20120421204337.jpg

マナ息子...シローとトシ...。

彼らが生まれてから、こんなに離れて生活したことはなかった。

入院してからは会えないし、もう何週間も話すらしていなかった。

今日、やっと再会...嬉しかった~

トシは4月から小学校に通いだした...。

「卒園式も入学式も行けないでゴメンネ~」と言うと、「とーと、いなかったの?」とトンチンカンな返答をすることろはさすがだ。

僕がいないからか、シローは一所懸命ゆっこサンのお手伝いをしているらしい。

毎朝、トシが教科書を揃えるのを確認してあげてるのだとういう。

めずらしくチャンと言うことを守ってくれていてビックリ...!?

この間は、『かんむら』で皿洗いをしてくれたそうだ。

誰にも言わず、コッソリしてくれたところがシローらしい...

相変らずのゲーム狂らしいが...。


今日、みんなで昼ご飯を食べに行ってきた。

途中、ちょこっと山の中の川で魚釣り...。

入院中にせっせと毛ばりを作っているので、たまには使わないと。

IMG_9385_convert_20120421205513.jpg

キレイなアマゴ(ヤマメの親戚)が釣れた。

子供たちも大喜びだった...

写真だけ撮って、すぐに川へ戻してあげた...。


けど、世間は本当に狭いもの...。

今日一日だけで、2人の友人に会った...

一人はとっても会いたかった人。

10日ほど前に、夢にまで見た人だった。

嬉しすぎてリアクションに戸惑い...固まってしまった。

ビックリしすぎて...

この病気の症状が顕著になると、「融通が利かない」というのが目につく。

嬉しさをちゃんと表現できなかった自分が残念でならなかった...

他の一人は県庁のとっても偉い人。

あんまりフツフツと出歩いちゃいけないなぁ~と...。

元気だと勘違いされても困るし...。


ゆっこサン含め、3人には心から申し訳ないと思っている。

でも彼らがいなければ、僕はどうなっていたかも判らない...。

ただただ、感謝している...。


今は、この先のことはサッパリ判らない...。

というか、何にも考えていない。

ただ、解ったこと...。

この入院中、あらためて家族の尊さを実感している。

ひょっとすると『かんむら』にはもう帰れないかもしれない...。

けれども、家族の元にはどんなことがあっても帰りたい。

いまの素直な気持ちです...。










未分類 | 21:16:13 | トラックバック(0) | コメント(0)