■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を運営している。これは一般的に、「富山型デイサービス」と呼ばれる。「富山型デイ」とは、「子供からお年寄りまで、障害があっても無くても共にすごすことができる」というデイサービス。トンチンカンでアウトロー...山梨県では異色なデイサービスであるため、同業者からは白い眼で見られている。しかし当の本人は、それも心地よく感じられるようになってしまった今日この頃である...。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
トイレの神様...
入院当初、ハンパなく汚かったトイレ...。

今は、誰もが快適に過ごすことができるトイレになりつつある。

汚れがキレイになったのは勿論、床のごみだって目立たない。

毎回ちゃんと、便座のフタまで閉まっている。

おかげさまで、トイレに入ってすることがだいぶ減った。


入院、めでたく2ヶ月...。

毎日コツコツと続けることで、トイレの装いはまったく変わってきた...

これはトイレが...というより、使う人たちの意識が変わってきたということだ。

そして、清掃スタッフたちの気持ちも。

「自分が使う」トイレ、「もしも自分が使う立場だったら」というトイレ...。

使ってしまいっぱなしではなく、次の人のことを思いやる気持ち。

神様や誰かがトイレをきれいにするのではなく、自分たちの気持ち...。

無言で続けてきたことがみんなに受け入れられ、ちょっと嬉しいです...







未分類 | 07:43:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad