■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を運営している。これは一般的に、「富山型デイサービス」と呼ばれる。「富山型デイ」とは、「子供からお年寄りまで、障害があっても無くても共にすごすことができる」というデイサービス。トンチンカンでアウトロー...山梨県では異色なデイサービスであるため、同業者からは白い眼で見られている。しかし当の本人は、それも心地よく感じられるようになってしまった今日この頃である...。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
ブランチ...
昨日のネーサンの言葉を胸に刻み、まずは周りの協力者に現状を話しました。

いまだ、みんなには「こんなふうになってごめんなさい」という気持ちです。

ですが開き直り、今日はゆとりをもってブランチです...

yjrwk.jpg

夕べは寝られず、朝食もナシ...。

14時近くのブランチです。

少し泣きが入るところですが、お相手が島田サンなので...

だいぶ気楽に「眠れない」経緯のお話ができました...

この病気を患い、人に話すことで苦しみが緩和できることを知りました。

聞き手...共感してくれる人への感謝がつのります...

以前の、苦しかった毎日が嘘のようです。

「人は皆、自分と違ってあたりまえ」ということが心で解ったのは大きいです。


ネーサンが言うように、この病気が完全に癒えることないのでしょう...。

けど、苦しい日々の中で、新たに感じられるいくつかの「希望」もありました。

ネーサンや「チームむら」との心の交流もしかり...

かれらの顔を思い浮かべるとうれしくて、笑みやら涙が溢れます。

生きづらさを抱え、なにかと不器用でただひたすら悶絶してるばかり...

だからこそ、僕の存在も自然に受け入容れてくれました。

そんなデキの悪い、素敵な仲間はこれまでいませんでした...。

なんとも人間らしい...

いまも彼らに会いたくて仕方ありません...

貴い、大切な出会いでした...。

















未分類 | 00:27:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad