fc2ブログ
 
■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
本当は「寺小屋」のようなことをしたかったんだけどなぁ...どういう訳か今は山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を制度を活用しながら、時には活用しなかったりしながら運営しています。この先はたぶん制度から離れていく方向になるのかなぁ...。いずれにしてもココは誰も排除することなく、にぎやかでごちゃまぜになることを楽しんでいる場所です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
...
ここのところずっとテンションが高かった。

けどそのうちに疲れて眠くなり、きっと平穏な生活に戻れるだろうと...

そんなふうに思ってました。

2~3日前にようやく疲れて来たと思ったら、なんかおかしい...

身体と心、頭の中のバランスが完全にチグハグ...

身体はかなり疲れていて眠い。

心は、「大丈夫...そのうち眠くなるから」と意外に落ち着いている。

そして頭...

肝心なことやどうでもいいこと、次から次へとグルグル回転している。

考えることのほとんどが、どうでもいいことや取り越し苦労だ。

もちろん、寝ている間も...

平静を装っていても、周りの人には見抜かれている様子。

ぜんぜん無理なんかしてないのに、この身体は困ったちゃんです。


頑張りすぎて無理がたたると周りが見えなくなる。

で、人を責め出す。

責めてるつもりはちっともないけど、結果的にそうなる。

「もっとゆとりを持たないと利用者サンに対して良いケアができない。そのためにああしよう、こうしよう...ここがだめ、あそこもだめ...」

そんなことばっかり考えている。

責めてるつもりはないけど、もの凄く罪の意識にさいなまれる。

寝ながらでも自分自身を責め続ける。

情けなくなって、またまたいろんなことが嫌になる。


姉ぇーサンが、「この病気は治んないけど予防はできる」と教えてくれた。

まずこれまでを振り返ること...

① 調子がよすぎてひたすら突っ走り、みんなも自分の体も置き去り

② 寝ても覚めても頭の中はフル稼働

③ 人を責め自分を責め、全部がイヤになる

④ もちろん「眠れない」というおまけ付き

彼女に暗闇から明るい場所に連れだしてもらう事が出来た。

おかげで穴に落ちそうになっても、その穴の前で呼吸を整えることができるようになった。

調子が良い時ほど頑張りすぎないこと...

そう学んで、抜きながらやってたんだけど...

どういうわけか、今回はまた同じ穴に落ちちゃったみたい。

ただ、穴の落ち方のパターンがこれまでと違っていた。

嬉しいことが待っていてワクワクしてた。

そしたら、そのままテンションが落ちなくなっちゃった

ついでに、頭の中までグルグルと...

ちゃんとブレーキを踏んでるつもりだったのになぁ~。

ヒザまでなのか、腰までいっちゃったのか...

幸いにも、そんなに深くは落ちてはいない。

気付けてよかったとホッとしている。

あせらずゆっくり...地面の上に出てみます。

また落っこっちゃうんだろうけど...













未分類 | 12:17:50 | トラックバック(0)