fc2ブログ
 
■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
本当は「寺小屋」のようなことをしたかったんだけどなぁ...どういう訳か今は山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を制度を活用しながら、時には活用しなかったりしながら運営しています。この先はたぶん制度から離れていく方向になるのかなぁ...。いずれにしてもココは誰も排除することなく、にぎやかでごちゃまぜになることを楽しんでいる場所です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
ご機嫌よう...
8日は東京へ向かい、そのまま9日の朝にインドへと発ちます。

島田サンは明日からお休みなので、僕は1週間ほど会えません

昼間、一緒に用事を足そうとしたら時間がなくて...


apemeb94.jpg

かんむらの近所のうどん屋さんで「最後の昼餐」

留守中の引き継ぎとお願い(?)、世間話などをしながら...


僕は淋しいですが、彼女はきっとホッとしていることでしょう。

かんむらの利用者サンたちに翻弄される毎日...

事あるごとに(無くっても)、僕の小言を聞かされたりと...

しばらくは平穏な毎日になるだろうと、胸をなでおろしていることでしょう。



が、そんな矢先のこと...

夜、『かんむら』から自宅に着くと携帯電話が鳴った。

「きよこサンが帰る直前に意識を失った」とのことだった。



夏ころから、食事があまり摂れなくなってきたきよこサン...

ここ2~3日は、ほとんど物を口にしていない。

「いよいよの時を迎える確認が必要か...」と、

昨年12月に、娘サンを交え「最期」の話し合いの場をもち、点滴などはせず「その時」を迎えるという確認ができた。

かんむらの利用時を始める時にも確認はしておいたのだけど...



かんむらに来た時から、すでに「そんなにはもたない」と医師に言われていた。

それから、既に3年...

よく頑張っている。

スタッフにも感謝だ。



10分ほどで泊り仕度を整えて、かんむらに着いた。

意識は戻っているけど、血圧が測定不能...

主治医のドクター・サトーに連絡し、指示を受ける...


awgrfxnjt.jpg

どこが悪いわけじゃなく、ただ食事が摂れなくなってきただけ...

そして、意識レベルの低下。

それは、いよいよ「その時」が近いことを告げている...



お母さんを心配そうに見つめるシゲルさん...

afjkdtykl.jpg

こんな時ばかりは、

「そういえば、島田サンは看護師サンだったんだなぁ~」と...

あらためて思うわけです。

そうこうしているうちに、きよこサンの意識が大分戻って来ました。

相変らず、血圧は上がってこないのだけど...



きよこサンの枕元で一緒に晩ごはんを食べてたあんちゃん...

「初めてのことなんで不安でしょうがないです」と言ってました。

彼なりの素直な言葉だと思いました...。



いま、いろいろ考えても仕方ありません。

ただ、そっとそばに寄り添うだけです。

そして...

取りこし苦労だったらいいなぁなんてことも...



毎回思いますが...

こんなかんむらを信頼し、任せてくれているご家族に感謝です。

そして、良いチームです。

これも、きよこサンの人徳でしょう...。



きよこサン...

いま、もの凄い勢いで寝言を言いながらもよく休んでいます。

取りこし苦労...取りこし苦労...

すぐにどうということは無いとは思うけど...

安心してインドに行けるといいんだけどなぁ~...

未分類 | 18:37:03 | トラックバック(0)