■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を運営している。これは一般的に、「富山型デイサービス」と呼ばれる。「富山型デイ」とは、「子供からお年寄りまで、障害があっても無くても共にすごすことができる」というデイサービス。トンチンカンでアウトロー...山梨県では異色なデイサービスであるため、同業者からは白い眼で見られている。しかし当の本人は、それも心地よく感じられるようになってしまった今日この頃である...。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
うっかり...
さっ、月曜日だから午前中のうちに市役所に申請を...

なんて気合を入れてかんむらに行ったら、世間はG.Wだって...

今日の「かんむら」の子供はタクミだけだったから、一緒に公園に行って来た。

あたり前だけど...


adg3545.jpg

走る走る~~~


afet56t.jpg

彼にとっちゃぁ、汗だくになろうがどうなろうが関係ない。

なんで、こんなにひたすら走るのか...

追いかける方には訳が解らないけど、タクミにとっては...


abm4;we

もちろん、意味や理由なんてどうだってイイ...

ただ、炎天下の中をあんなに走り回ったら、オジチャン死んじゃうよ~

もう大変で、気持ち悪くなるしだったけど、

さんざん一緒に走り回ったら、はじめて同じ景色や風を感じられた気がした。

なにより、訳の解んない「共感」だけで十分...


asgw5i.jpg

そんな顔でしょ~



普段、ご飯になんてちっとも興味ないのに、


a342mg23.jpg

ハンバーガーを1個半食べた...

よく食べた...凄いスゴイ~



いつもは閑散とした公園なのに、なんて人の多さなんだろう...

いったい、何処からあんなにたくさんの親子が集まって来るんだろう

遊具で遊ぶのに、順番待ち。

「社会性を身につける」のは大切な事かもしれないけど、こんなトコでもか...

生きづらさを抱えたかんむらの子たちは、普段から結構がんばってるのに...

我慢することなく、自分たちらしさ、あるがままを出せばいい。

タクミ、前にいる知らないお兄ちゃんを押しのけて滑り台を滑ってきた

まぁ、頼もしいこと~...

(兄ちゃん)「イテテ...なんか、へんなヤツが来たぞ...

(タクミ) 「なんで怒るのかな?...まイイか...滑っちゃえ~」と。

キレイごとなんかじゃなく、だれもがお互いを受け容れあうこと...

あたりまえのこと。。。



話は戻るけど、この時期はどこも凄い人だ。

「G.Wだから何処かに連れて行ってあげよう」というのはあたり前の情だけど、

こんな思いをするんだったら、普段から「子供たちを連れて行ってあげよう」と思う。

あっ、自分の子供さえ何処にも連れて行ってあげられないんだから、偉そうなこと言っちゃいけないか...

でも、山の上にあるヘンピな公園でああなんだから、ディズニーランドなんて...

どうなっちゃっているんだろうね...

今後は祭りはともかく、わざわざ人ごみの中に出掛けないでイイように、

マメに子供たちを連れて出かけようと反省するわけです...

結局はできないんだけど、こんな時ばかりはね...

未分類 | 20:47:56 | トラックバック(0)
次のページ

FC2Ad