fc2ブログ
 
■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
本当は「寺小屋」のようなことをしたかったんだけどなぁ...どういう訳か今は山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を制度を活用しながら、時には活用しなかったりしながら運営しています。この先はたぶん制度から離れていく方向になるのかなぁ...。いずれにしてもココは誰も排除することなく、にぎやかでごちゃまぜになることを楽しんでいる場所です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
いきがい...
生きがいのひとつに、「いたずら」がある。

僕のいたずらは、もっぱら『かんむら』で展開する。

たとえば、この前のいたずらは、



a21y.jpg

午前2時前...



af36d.jpg

かんむらで宿直中...爆睡のタムラ氏...

僕は決算書類作成中なのに、大きなイビキで寝ている。

不眠が定番化している人間には拷問です...

少し頭に来て、



ar3d6.jpg

こよりを作り、



ave5j.jpg

変装~



afd452.jpg

ココや、



ag3ub32.jpg

鼻をターゲットに...



aj3553u.jpg

ちょっと判りずらいかもしれないけど、悶絶する姿を堪能しました~

あぁ~...すっきりしたぁ~~~



そうそう...

「いたずら」には「おしおき」がつきものだと、体で教えてもらいました。

両親はもちろん...

僕が小さい頃は、「あそこのオジサンは怖いぞ~って」、よく話が出ていた。

あれから四半世紀、そんなおっかないオジチャン達は姿を消した。



ゲンコツを振り上げれば大変な騒ぎになっちゃうご時世...

決して、ゲンコツがイイと言っているわけじゃない。

けど当然、「いたずら」には拍車はかかるよね~。




「いたずら」と「犯罪」の区別って、難しいよねぇ...

「ゲンコツ」が、ただの「ゲンコツ」になっちゃいけない。

「人間関係」や、それを育てる「地域」が必要だ。

けど、「いたずら」と「ゲンコツ」の因果関係...

そんなに難しいものなのかなぁ~...

未分類 | 23:42:43 | トラックバック(0)