fc2ブログ
 
■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
本当は「寺小屋」のようなことをしたかったんだけどなぁ...どういう訳か今は山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を制度を活用しながら、時には活用しなかったりしながら運営しています。この先はたぶん制度から離れていく方向になるのかなぁ...。いずれにしてもココは誰も排除することなく、にぎやかでごちゃまぜになることを楽しんでいる場所です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
ヒアリング...
今日、山梨県福祉保健部でヒアリングがありました。

これは、放課後の小学生達を高齢者施設で数時間受け入れるという事業で、

「いまいる・スマイル」という県独自の事業です。

昨年度、県で企画するにあたり、かんむらが携わっていて...

今回の事業実施にあたり、かんむらも参加することになりました。

今日は、そのヒアリングということで



a0p34.jpg

県庁に行ってきました。

なんか、散歩にでも出かけるような格好で行っちゃったけど、

ちゃんとしたヒアリングでした。

要するにこの事業...

・小学生の放課後の居場所として高齢者施設を開放し、互いの交流を図る

実は、その先の大きな目論見として「地域再生・創造」というのがあったり...

ま、そんなことです...。



乗っかった船だからやるしかないんだけど...

正直なところ、かなり不安な気持ちだ。

かんむらを開放してやるんならまだしも、他施設で開催する事業...

かんむらは委託を受けて、他施設を借りて子供たちを受け入れるという、

そんな事業です。

起案段階からそうなっていて、諸事情もあるので仕方ないんだけど...

必要な事業ではあるし勿論、継続事業になればという想いもある。

あわよくば、結果的に「富山型デイ」の必要性が見えてくればなんて...

そんなふうにも思ってた。

けど、それにしても自分自身の調子がぁ~...

昨年、福祉保健部の皆さんが来てくれ、この企画についての意見を求められた。

あの頃は元気で、「イケイケドンドン」で、大見栄切っちゃったけど、

いまの僕は、既に夏場を過ぎたカブトムシ...

最近は、人と喋るのも億劫になって来ている...

それでも人前に出れば、ペラペラと喋り出すのだから不思議なものだ



今もあまり調子よくないけど、12月まで続けられるかどうか...

せめてもの救いは、かんむらの優秀な理事サン達が関わってくれている事だ。

企画書もサラッと作ってくれた~

有難いことです...

大きく体調を崩すことなく、皆で力を合わせてやっていけたらと思います

未分類 | 20:14:15 | トラックバック(0)