fc2ブログ
 
■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
本当は「寺小屋」のようなことをしたかったんだけどなぁ...どういう訳か今は山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を制度を活用しながら、時には活用しなかったりしながら運営しています。この先はたぶん制度から離れていく方向になるのかなぁ...。いずれにしてもココは誰も排除することなく、にぎやかでごちゃまぜになることを楽しんでいる場所です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
かんむら丸裸~...
富山型デイサービス...

山梨県にあっても、ようやく認知されつつあります。

ナント、大学生の卒業論文に登場する時代になりました~

富山型デイを卒論で取り上げるので聞き取りをしたいと、

山梨学院大学 現代ビジネス学部4年の飯吉サンが来所しました。

まだまだ頼りないかんむらが、富山型デイの題材になって良いものか...

恐縮というよりも、「大丈夫なのかな?」という万感迫る想いです

玄関をくぐれば、



a19482jj22.jpg

こんな感じだもの...

他施設と比べ、格段にうるさいし、汚いし...

こんな中で、お仕事が始まりました。

戴きましたご質問のすべてに、ウソ偽りなくお答えさせていただきました

殆どこういう場合、かんむらの内情までお話しさせて頂くものですから、

かんむらは、丸裸にされたも同然...

聞き取りが終わった後は、なにか恥ずかしい気持でした。

どれだけ想っても、惣万さんや姉ぇーサンの想いからすれば足りないだろうけど、

それでも、いつも少しでもみなさんに「富山型デイ」を知って頂きたい一心です。



a1rt3449844.jpg

飯吉サン(左)、青山先生(右)...

長時間、お疲れさまでした。

ありがとうございました。

飯吉サン...

卒論の聞き取りで先生に付き添って頂くなんて、スゴイ事です。

素晴らしい先生に恵まれ、幸せですね

是非、また遊びにいらしてくださいませ。

かんむら一同、お待ちしております

未分類 | 18:45:00 | トラックバック(0)