fc2ブログ
 
■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
本当は「寺小屋」のようなことをしたかったんだけどなぁ...どういう訳か今は山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を制度を活用しながら、時には活用しなかったりしながら運営しています。この先はたぶん制度から離れていく方向になるのかなぁ...。いずれにしてもココは誰も排除することなく、にぎやかでごちゃまぜになることを楽しんでいる場所です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
悲痛...
かなしく、心が痛い想い。

さらに、得も言えぬ淋しさと、

「可哀想なことをしてしまったな...」という気持ち。



経営に携わる者は、時に厳しい決断を迫られることがあります。

今日は、その決断をしてきました...

かんむらにとっても、自分自身にとっても

とても大切な人に、その決断をしてきました。

無邪気で、誰からも好かれる人に...。

かんむらの事が本当に大好きで、いつも「大切な居場所」だと言っていました。

今回の決断で、その「居場所」を奪ってしまったのではないのか...?

身を切られるようにつらく、淋しく、心が痛いです。

不器用な生き方しかできない人なので、このさき大丈夫だろうかなどと...

その人のことを思うと、心配で仕方がありません。



けれどもこの決断が、本人にとってもかんむらにとっても、

「やっぱり、あれで良かったんだな」と思える日が来るように...

いい顔で、前を向いて歩いていきたいと思います。

未分類 | 23:58:36 | トラックバック(0)