fc2ブログ
 
■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
本当は「寺小屋」のようなことをしたかったんだけどなぁ...どういう訳か今は山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を制度を活用しながら、時には活用しなかったりしながら運営しています。この先はたぶん制度から離れていく方向になるのかなぁ...。いずれにしてもココは誰も排除することなく、にぎやかでごちゃまぜになることを楽しんでいる場所です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
文才~???...
岡家には3人の男の子がいる。

長男シロー(10)、二男トシノブ(8)、三男しょうへい(0)...

トシノブは4月に小学3年になるというのに、未だに日本語が上手に喋れない

そんなトシノブが、学校で創作童話()を書いた。

かなりヘンテコリンで大笑いしてしまった

その様子を見ていたトシノブは大喜びだった。

ぜひブログにアップしてくれと言うのでご紹介しようかと...

ぜんぜんダメな文章だけど、原文のまま載せます。



a1sdfg@^


今日、赤ま虫というおともだちんちへいこうとおもいました。

でもまだしたくができていません。

だから、おべんとうをつくりました。

そして、とうとういきました。

そしたら、とちゅうでおべんとうをおとしてしまいました。

でも、みずたまりなのでとりたくありません。

そしたら、おおきいかたつむりにあいました。

かたつむりさん、そのおべんとうをとってくれませんか。と黄色虫が言いました。

それでとってくれました。

どうぞって、そしておともだちんちへいきました。




今日あるいていたとき、黄色虫がほうせきをみつけました。

そしたら、もちかえろうと言いました。

「でもどうやってもちかえろうとおもいました。」

そうだ、黄色虫は、はこんでかえりました。




今日あるいているとき、よそみをしていました。

そしたらみずたまりにおちて、びしょぬれでかえっていきました。




今日黄色虫が人をみつけました。

黄色虫はいえの中にいました。

そしたら、人がごみだとおもって、黄色虫はぽけっとにいれられてしまいました。

でもじっとしていることはできないから、とびおりました。

黄色虫はこうおもいました。

「こわかったな。」

でもよかった。

おしまい。




なぜ主人公が「黄色虫」なのか...

その友達は、なぜ「赤ま虫」なのか...

キャスティングといい、ストーリー性といい...

う~ん...

さすが、島田サンと同じAB型 💦

いずれにしても、「黄色虫」サンには脱帽です

未分類 | 22:16:20 | トラックバック(0)