fc2ブログ
 
■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
本当は「寺小屋」のようなことをしたかったんだけどなぁ...どういう訳か今は山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を制度を活用しながら、時には活用しなかったりしながら運営しています。この先はたぶん制度から離れていく方向になるのかなぁ...。いずれにしてもココは誰も排除することなく、にぎやかでごちゃまぜになることを楽しんでいる場所です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
小規模デイサービス倒産件数...
2013年度は、過去最大件数だったそうです。

マスコミは、

「デイサービスが乱立し、小規模事業所が淘汰されてきている」

そんなふうに見ているみたい...



じつは今日、信号を直進してた時、隣の右折レーンにはナント...

それぞれ違うデイサービスの送迎車が、4台も繋がって信号待ちしてた~~~

見慣れないデイサービスの名前のもあったけど、とにかくデイサービスが多い。

なにか、恐ろしい光景を見た気がした。

これからの日本の高齢者福祉って、いったいどこに向かうのだろう...

利用者サンの取り合い

利用者サンが来てくれる事業所はイイけど、来てもらえない事業所は解散する。

数年前からだけど、あちらこちらでそんな話を聞くようになった。

たしかに、かんむらの周りにも驚くほど多くの小規模デイサービスが

それに負けじと、地方大手の介護事業所が出店する...

福祉3ヶ年計画などを基に、県は事業所指定を出しているはずだけど、

ホントに適正件数として見ているのだろうか

「まだサービスは充足していない」

県が今でもどんどんデイの認可を出しているのだから、実際はそうかもしれないけれど...

そもそも数値目標そのものが見立て違いだったりして~

いくらなんでも、そんなことないか...

最近はリハビリ中心型など、いろんなデイサービスがあるけど

飽和状態にある市場での競争は、どんな事業でも同じ一途をたどる。

「価格競争」

それに負けた店は吸収合併されるか、倒産するか...

介護保険単価は、法定価格である。

デイサービスの価格を下げることはできないから、食事代無料なんてのも...

けど、あれもこれも無料みたいなことをしてると、シワ寄せが出る。

まず最初に集客(利用者さんの確保)。

最近は、営業専門のスタッフを採用している事業所なんで珍しくはない。

ガンガン営業を掛ける。

まぁ~、営業の多いこと~

ウチのような弱小居宅(ケアマネの事業所)にだって、1日に何件来るか...

集客が見込めなければ、次にスタッフ。

入るべきものが入ってこなければ、「出る」部分で最も大きい人件費を削る。

人件費や人員そのものが削減されれば、スタッフの就労意欲は著しく低下する。

最終的には、利用者サンにすべてのシワ寄せが行くこととなる...

これらは、僕が一般の事業主のみなさんに尋ねた時に返ってきた回答である。

けど、これらの手法で存続できればまだいい。

集客、人件費削減でもダメなら、事業をたたむか...

それも嫌なら...

「負のスパイラル」

価格破壊などあり得ないこの業界で、普通に存続することは難しいのだろうか?

けど、きれいに法規制されたサービス事業所が氾濫し、その中で競争するって...

「公正中立」だと耳にタコができるほど聞かされるけれど、

ぜんぜんそうじゃなかったりして...

あ~、イケないイケない

これ以上こんなこと書いてると、炎上しちゃう~




たしかに、質が悪ければ淘汰されるのは当然だと思うけど...

治山事業に関わる優秀な「山師」は、実にバランス良く木々を育てようとする。

本物の「山師」とは、正しい眼をもった技術者であり科学者でもある。

10年後の「木」、100年後の「林」ではなく、数百年後の「森(山)」を見ている。

どんな木でも生やしっ放しにしておけば...

そこで育った木々は材木として使えないどころか、山崩れを起こす原因にもなる。

山全体の生態系を見守っている人々が「山師」である。

いまの福祉に関わる事業主のみなさん、そして「山師」にあたる方々...

それぞれ、いろんな想いがあると思いますが、

僕は、常に自分ができる「本来の福祉」に立ち返って仕事をしたいと思います



当然、淘汰される事業所にもそれなりの理由がある。

けど、同じような事業所が乱立したからと言うのは言い訳のように聞こえる。

しっかりとした哲学をもちながらも、物事に対して柔軟に対応して行きたい。

どこもかしこも「理念理念~」って言うし、もうそんなもんじゃダメ

「哲学」「愛嬌」「商魂」「柔軟性」「仲間」...

あげればきりがないなぁ...バランスかなぁ~



まぁ僕にできるのは、目の前にある「木」を見ることくらいしかできないけど...

それも一人きりじゃ満足に見れないから、何人もで見るんだけどねぇ~



a1ruli[@[-^


未分類 | 21:55:08 | トラックバック(0)