fc2ブログ
 
■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
本当は「寺小屋」のようなことをしたかったんだけどなぁ...どういう訳か今は山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を制度を活用しながら、時には活用しなかったりしながら運営しています。この先はたぶん制度から離れていく方向になるのかなぁ...。いずれにしてもココは誰も排除することなく、にぎやかでごちゃまぜになることを楽しんでいる場所です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
朝から...
とっても幸せな気分でした...

ケアマネを担当させていただいている方の病院受診に同行したのですが、

病院が、『ふじ内科クリニック』

主治医は、僕の大好きな「内藤いづみ先生」...

先生については、何度かこのブログでご紹介しておりますが、

日本の在宅ホスピスの草分け的な方...

僕の「心の主治医」でもあります。



利用者サンの事で伺ったのですが、僕の事まで心配していただき

気がつけば、そのまま僕も一緒に受診となりました...

止まることのない、区切りのない仕事...

突っ走りすぎないよう、ゆっくり歩んでゆくようにとお言葉を戴きました。

それと、夏バテ防止用の漢方薬を1ヶ月分...



じつは昨年夏、先生は体調を崩されてしばらく療養されたそうです。

それでも完回後は、診察、訪問診療、執筆や講演活動に大忙しの様子...

ご自分の忙しさなど微塵も見せず、僕の事などを心配して下さいましたが

感謝というか、恐縮というか...

如何とも言い表し難い、いまでも心の中にあたたかいものが残っています。



最近は雑誌の対談で、



a1lrwjjri5riw.jpg

死生学で有名なアルフォンス・デーケン先生

登山家の田部井純子さんなどとご一緒されたようです。

先月、新しい著書を出版されたりと、益々ご活躍の様子...



誰かが想ってくれているということが確認できると力が湧いてくるという、

そういう単純な人間です。

先生から戴いた言葉をよくよく腹に入れて、コツコツとやっていきます...

未分類 | 20:15:00 | トラックバック(0)