fc2ブログ
 
■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
本当は「寺小屋」のようなことをしたかったんだけどなぁ...どういう訳か今は山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を制度を活用しながら、時には活用しなかったりしながら運営しています。この先はたぶん制度から離れていく方向になるのかなぁ...。いずれにしてもココは誰も排除することなく、にぎやかでごちゃまぜになることを楽しんでいる場所です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
今回ばかりは...
a1dqw6432k.jpg

まいった~

ちょっとヤバイかも~...



かんむらは、利用者さんの在宅生活を支えるお手伝いをしている。

目の前のひとりに寄り添い、愚直なまでに共に歩こうとする。

本人やご家族が、地域での生活を望まれるのであればその方法を模索し、徹底してそれを支えてゆくのが仕事だ。



いま、かんむらに通うある子が、学校に通えなくなるかもしれない現状にある。

いろんな事情があり、ご両親には大きな力にあらがう気力は残されていない。

ただただ目の前で起きようとしている「決定事項」に翻弄されているという状況...

それでも「家族は家族で暮らすもの」と、いま一歩のところで踏みとどまっている。

ここで詳しくは書けないが、せつなくも憤まんやるかたない話。

たぶん、ご両親も同じ心境だろう...

ぼくはここ数日、ずっと悶々とすごしている。



「けっしてあきらめず、道なき道を行けば必ず目的地にはたどり着く

そう思いながらこれまで随分な無理難題をなんとかやり繰りしてきたけど、

今回ばかりはさすがにちょっとヤバイ感じがする...

う~ん...

けど、負け戦ほど気合が入っちゃう

生き方って変えるの難しいよねぇ~

はい...どうせおバカな生き方ですよ~...

未分類 | 20:08:03 | トラックバック(0)