FC2ブログ
 
■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
本当は「寺小屋」のようなことをしたかったんだけどなぁ...どういう訳か今は山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を制度を活用しながら、時には活用しなかったりしながら運営しています。この先はたぶん制度から離れていく方向になるのかなぁ...。いずれにしてもココは誰も排除することなく、にぎやかでごちゃまぜになることを楽しんでいる場所です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
なにかがおかしい...
昨日、電車で無事フランスに入りました。

何故か画像がアップ出来るようになった😅

ドイツ→イギリス→フランスと流れて来たけれど、

いつもと違った不思議な事がいっぱい⁉️



① こちらの国でマスクをしている人はいない!

ボクたちがマスクをしてようもんならあからさまに嫌な顔をされちゃう😰



② どこも中国や韓国の人は皆無!

静かでイイけれど...



③当然、飛行機はありえないほど座席がガラガラ!

エコノミーでも身体の負担が少なく感じる😅





さっきもホテルラウンジのバーテンさんに恐る恐る「中国人?」と聞かれた。

日本人と知ると安心したように日本でのコロナ事情について聴き始める。



店ではマスクが真っ先になくなり、その次に代用のためのガーゼが無くなった。

意味不明なのはティッシュやトイレットペーパーまでが品薄状態だと答えると



「クレイジー…(ヤバイでしょ)💧」とのこと。

そこまでマスクに効果があるように思えないしお金がもったいないとも...



『まったくおっしゃるとおりです😅』



フランスにきて早々、ルーブル美術館に行くと

「コロナ感染したアジア人が来館するかもしれないのに政府や組織の上層部はなんの対策も講じない」

「自分達が感染しようが関係ないと思っているのならば自らの身は自分達で守るしかない」

「ストライキだ‼️」

ってな事になり、ちょうど昨日来館した僕らは拝観できずじまい😭

今回の旅行で一番楽しみにしていたモナリザやミロのビーナス、サモトラケのニケにハンムラビ法典

生きている内に何処で会えるのかな...



フランスは200年も前に絶対王政を国民がひっくり返して革命を成し遂げた国!

本当の意味でいまも労働者階級が元気😆

必要であれば政府に「集団活動は控え、学校は休校‼️」と言われるのでなく自らがそうする。

一人ひとりが自分達の在り方を知っている。

政府の発表に右往左往させられている国民に対し

「ヤバイでしょ…💧」と言ったのだと思う...



太平洋戦争を続けたいがため「連戦連勝‼️」と虚偽の発表をし続けた軍とそれを受容した政府

そしてその報道を信じて疑わず沸いたあの頃の国民

この75年とは一体なんだったのだろう..!

国のためだと言い、情報を都合よく操作しながら事を運ぶ者とそれを信じ流される者たち...

経済的な進歩は遂げたのかもしれないけれど、

今も昔もこの国の根本はなにも変わっていない‼️





コチラ側からあらためて日本をのぞいてみて...

未分類 | 07:17:23 | トラックバック(0)