fc2ブログ
 
■プロフィール

岡  秀 行

Author:岡  秀 行
本当は「寺小屋」のようなことをしたかったんだけどなぁ...どういう訳か今は山梨県甲府市で『かんむら』という名のみんなの居場所を制度を活用しながら、時には活用しなかったりしながら運営しています。この先はたぶん制度から離れていく方向になるのかなぁ...。いずれにしてもココは誰も排除することなく、にぎやかでごちゃまぜになることを楽しんでいる場所です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
お酒入荷!
三村サンという女性がいる。

彼女は趣味の乗馬中、突然の落馬で下半身不全麻痺なってしまった。

まだ20代の出来事、きっと人生のすべてに絶望したことだろう。

それでも、長くつらい病院のリハビリにも耐え、前を向いて生きた。

その後、同じ病院のリハビリに通っていた旦那さんと結婚することになる。

障害をもつ2人の行く道はきっとたやすくはなかっただろう...。

しかも旦那サンは長いこと難病を患い、数年の闘病を経て、先に逝ってしまう。

そんなことを僕にさらっと話し、彼女は穏やかな顔で日々をすごしている。

旦那さん亡きあと社会福祉士を取得し、今は放送大学に通い、自分の子供のような年頃の学生たちと机を並べている。

その他、地域活動や障がい者支援など多岐にわたり活躍している。

本当の意味で自立した、強い女性だ。

Image0014_convert_20111121125334.jpg
   三村サン 若いでしょ~

そんな彼女、生前の旦那さんと一緒にお酒をたしなむのが毎晩の楽しみだった。

けれど、彼が亡くなってからは酒を飲むことはなくなったそうだ。

『かんむら』に来てくれた時、「ウチにいっぱいお酒があるから持ちに来て」と言ってくれた。

Image0015_convert_20111121125410.jpg

こ~んな量の酒...

高価な洋酒もいっぱい

『かんむら』からアル中が出ないようにしないと...

三村さん、ありがとうございます。

これからもよろしくお願いします





未分類 | 12:32:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する